TARGET

小野 恵太

SOFT DARTS PROFESSIONAL TOUR JAPAN 参戦プレイヤー小野恵太選手。
2016年にはWORLD PREMIUM STAGE、2017年にはSUPER DARTSを優勝するなど、大きな大会ほど実力を発揮する天才的プレイヤー。
2018年にはPERFECTよりJAPANへ移籍し2019年度には年間ランキング4位となる。
2021年度は年間ランキング5位となり、2シーズン続けてトップ5入りという好成績を残す。
今後も日本だけでなく世界においても活躍が期待される選手の一人である。







<2021年シーズンを終えての所感>

コロナ禍で1年半ぶりのシーズンとなり、自分の環境も変わってましたので正直最初は緊張感が強かったです。
久々の入れ替え戦も緊張感が強く、勝ったり負けたりが続いておりましたが、終盤で盛り返しランキングも5位で終われたので良かったです。優勝できなかったのが悔しかったので来シーズンは頑張りたいと思います。

<2021年シーズンで記憶に残っている試合>

最終戦の決勝戦です。勝てばランキング4位、負けたら5位という試合で負けてしまい、準優勝となりました。自分の持ち味を何も出す事が出来ずに終わってしまったので、過去の決勝戦の中でかなり上位に悔しい決勝戦でした。2022年シーズンはしっかり勝ち切れるように頑張りたいと思います。

<2021年シーズン年間ランキング5位という結果と、その結果を出せた要因について>

途中入れ替え戦をDiv2から勝ち上がり、次戦Div1で負けるという状態が続いたのですが、その時にモチベーションを落とさなかったのが良かったと思っています。JAPANのシステムだとDiv1でのシード防衛がランキングにはとても大切な要因となるので、来シーズンも入れ替え戦に良い自分を持っていけるように頑張りたいと思います。

<2022年シーズンへ向けての抱負、意気込み>

2022年は年間ランキング3位以内ツアー3勝を目標に頑張りたいと思っています。

<応援して下さるファンの皆さんへ一言>

来シーズンもコロナ禍ということもあり色々大変だと思いますが、与えられた環境で成績を出していけるように努力していきますので、引き続き応援宜しくお願い致します!!





彼とTARGETが開発した『SOLO』シリーズ。
その斬新なカットは他のプレイヤーからも感銘を受け、数々のバレルにその遺伝子を引き継ぐ。
最新作のG5ではバレルの形状を大きく変化させた。
バレルに対して真摯に向き合い作り上げた新SOLOで更なる活躍を目指す。

主な戦績一覧

  • 2022 D-TOUR STAGE 1 第4戦 優勝
  • 2021 SOFT DARTS PROFESSIONAL TOUR JAPAN 年間ランキング 5位
  • 2017 SUPER DARTS 優勝
  • 2016 THE WORLD PREMIUM STAGE 優勝
  • 2015 PDC CHALLENGE TOURNAMENT THE FINAL 優勝