TARGET

村松 治樹

SOFT DARTS PROFESSIONAL TOUR JAPAN 参戦プレイヤー村松治樹選手
日本におけるダーツ創成期より今もトップクラスのレベルで活躍する実力派プレイヤー。
PDC WORLD CUP、WORLD CHAMPION SHIP等の数々の世界選手権にも選出され世界でも活躍するプレイヤーの一人。
2018年にはSUPER DARTSにて悲願の初優勝。次期SUPER DARTSにて2連覇達成を目指す。
THE WORLD ONLINE LEAGUEでは小野恵太と共に日本代表としてアジア各国の強豪選手を相手に戦っている。
JAPAN AWARDS 2021では年間総合ランキング12位に入賞し、最優秀PPD賞※を獲得。
2022年シーズンも益々の活躍が期待される。


※PPD賞:01ゲームにおける1ダーツの平均得点が最も高かったプロに贈られる賞。

 





<2021年シーズンを終えての所感>

2021年シーズンは、コロナ禍のご時世に試合ができるように尽力くださった皆様全員への感謝のシーズンだったなということに尽きます。

<2021年シーズンで記憶に残っている試合>

STAGE10の北海道の決勝での試合です。
シーズン唯一の決勝進出で、負けはしたものの決勝戦という久しぶりの舞台をかなり楽しむことがができたなーと思います。

<2021年シーズン年間ランキング12位という結果と、その結果を出せた要因について>

年間12位という成績は良い結果だとは思っていないので、悪い要因になるのですが、序盤の成績の悪さのせいで年間チャンピオン獲りたいという思いよりも、最悪年間16位には残りたいという気持ちになってしまっていたのがよくなかったなと思います。

<2022年シーズンへ向けての抱負、意気込み>

常に年間チャンピオンを意識できる状態で試合するためにも、まずは開幕でのスタートダッシュを決めて1年間上を見て試合していこうと思います。

<応援して下さるファンの皆さんへ一言>

このご時世、生での観戦はまだ厳しいかと思いますが、ファンの皆さんのテンションやモチベーションが上がるようなプレイをプロのみんなでがんばります。
これからも応援よろしくお願いいたします。





彼とTARGETが開発したバレルは『RISING SUN』
斬新なビジュアルとハイスペックな性能を兼ね備えた唯一無二のバレル。

主な戦績一覧

  • 2018 SUPER DARTS 優勝
  • 2014 THE WORLD 第2戦 優勝
  • 2015 SOFT DARTS PROFESSIONAL TOUR JAPAN 年間ランキング2位
  • 2017 SOFT DARTS PROFESSIONAL TOUR JAPAN 年間ランキング2位
  • 2019 PDC ASIANツアー第3戦 優勝